【ステビア自社栽培】トレーサビリティ&栽培記録を製品ラベルに(^^♪

皆さま、こんにちは!

梅雨の合間のお天気は、蒸し暑いですね。

一つ、どこまでできるかまだわかりませんが、

主原料のステビアについて、トレーサビリティー&栽培記録がわかるようにしようと思います。

1.このWebサイトはWordPressというCMSで自社制作していますが、このCMSは汎用性が非常に高く、このシステムをアレンジして、一連の栽培記録をこのサイト内で一覧にして見れるようにします。そして、そのURLをQRコードにして、商品ラベルの一部として貼ります。

 

そうすることで、商品がお手元に届いた際に、貼ってあるレベルのQRコードをスマホで読み取れば、ステビアの栽培記録がすぐに見れる、確認できる、という仕組みです。

 

2.FaceBookとInstagramでもその栽培記録をハッシュタグを使い、画像をメインに栽培記録を追えるようにしてみます。(少し、テストも兼ねてます。)

 

★なぜ、栽培記録まで見れるように製品ラベルにQRコードを貼るのか、ですが、

それは海外をターゲットにした世界基準で製品化しているからです。

 

●トレーサビリティとは
〔追跡可能性の意〕
食品の安全を確保するために,栽培や飼育から加工・製造・流通などの過程を明確にすること。また,その仕組み。

以下の写真は2018年6月24日(日)気温29℃

前日6/23にステビアの周囲の草を全部取った。(筋肉痛だぁ)

草は大きくなると、取るのに、時間も労力もデカクなる。

 

3枚目の写真のステビアは、昨年から冬越ししたステビアで既に収穫できるぐらい大きく成長しています!

で!

この大きくなったステビアは、一部早めに収穫し、

乾燥機を購入し、自前での一次加工の【乾燥工程】を7月初旬に実施してみる予定です。

#2018ステビア自社栽培記録シェアステビア