【ステビア国内栽培】 6次産業化! (シェア ステビア)

今日、お手伝いに行ってきた武蔵ワイナリーの福島さんは、

自分でブドウを無農薬で栽培し天然酵母(ブドウに付いている酵母)で発酵させてワインを仕込む、いわゆる自然派ワインと・・・

イセヒカリ米という珍しいお米も自分で田んぼで栽培して、酒蔵に持ち込んで、自分で杜氏もやって日本酒を仕込む・・・

小川町では福島さんだけだと思います。

そこに時々お手伝いに行っている私は、自分にはできないなぁ~と思いながら、今回もステビアの栽培はSunfarm高橋農園の高橋さんに依頼したわけですが・・・

高橋さんと種まきをしたり、福島さんのお手伝いに行っていると、大変そうだけど色々な工夫をして楽しくみなさんがんばっているので、そこに触れているせいか、何か・・・自分でもやってみたくなった感が湧いていたんでよね。

正直な気持ち。

幸いにも、ウチには小さいですが畑もあるので、ちょっとステビアの自社栽培にチャレンジしてみようかなぁと思い始めちゃったわけわけなんです。

原料が足りなかったりした時の補足分程度にしかならないかもしれないですが、それはそれで必要なわけなので。

業界他社との差別化にもなるし。

関係者の皆様、静かに見守りください。

ステビアは、種まきは少なくても、挿し芽方式で、どんどん増やせるのでがんばります!