沢山の方々から、本物のステビア製品を作って欲しいとのお声をいただき、多くの方々のご協力の元、2016年1月に新たに当社を設立いたしました。ご協力いただいた全ての方々に感謝申し上げます。
ありがとうございます。
当社がメインで扱うステビアは、コカコーラ社やペプシコーラ社など、世界的企業も原料として採用を始め、天然原料としてますます注目を集めております。

 

この事業を成功させるためには多くの方々のご協力が必要です。
成功するための経営方針を以下の1キーワードに込めてみました。
それは、【セレンディピティ(serendipity)】です。
serenセレンディピティとは・・・
素敵な「偶然」に出会ったり、予想外のものを発見すること、またはその能力のことを言います。また、何かを探している時に、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。もっとシンプルに言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることです。

事業運営においては、失敗してもそこから見落としせずに学び取ることができれば成功に結びつくという、一種のサクセスストーリーとして、また科学的な大発見をより身近なものとして説明するためのキーワードの一つとして語られるようになりました。
自然科学の分野においては、酒井邦嘉(脳生理学者、東京大学教授)はペニシリン発見、田中耕一の例をあげ、フランスのルイ・パスツールの言葉(1854年のリール大学学長就任演説より)を紹介して、「構えのある心」(the prepared mind)がセレンディピティのポイントと説明されています。

 

語源は、おとぎ話「セレンディップの3人の王子」の主人公たちが、絶えず巧みに珍しい宝を発見することにちなんだ言葉です。モイセス・ベルトーニ博士がパラグアイのジャングルでステビアに出会ったのも・・・
私達がステビアに出会ったのも・・・
セレンディピティです。

そして、以下の3つの意味を込めて 「~ Make history of stevia ~プロジェクト」 をスタッフ及び仲間とスタート
させました。

1.正しい真実で、ステビアの歴史を塗り替えます。
2.新しい、ステビアの歴史を作ります。
3.ステビアの歴史を塗り替えるほどの研究開発と製品開発をして参ります。
これらの方針を基に当社は、今までの様々な出会いと経験と情報を大切にし、またこれから出会う人々と経験と情報も大切にし、本物の仲間と、ステビア事業の成功に全力で取り組んで行く決意をここに表明致します。
今後もステビアの研究開発と様々なステビア製品を開発して参りますので楽しみにお待ちください。

Stevia, Süßkraut mit Namenstafel

【会社概要】
会社名 : 株式会社 Share Stevia(シェア ステビア)
本社所在地 :  〒355-0324 埼玉県比企郡小川町青山438-3

代表連絡先 : welcome@sharestevia.com

FAX送信先 :  050-3737-7729

代表者 : 髙瀬 美智子

 

【協力支援者】

●ステビア栽培/小川町有機生産者農家様 (Sunfarm 高橋農園 高橋知宏さん)
●ステビア栽培/小川町有機生産者農家様 (だいこんや農園様 赤堀さん夫妻)
●ステビア農法試験栽培/武蔵ワイナリー様 (醸造家 福島有造さん)  

ステビアアドバイザー/髙瀬仁志

◆お問い合わせ